新世紀エヴァンゲリオン〜約束の時〜攻略法2 − 台選びのポイントとは?

スポンサードリンク
ボーナス合成に加え、攻略の重要な指針となるのが設定ごとで投資に対する還元率を表す機械割。新世紀エヴァンゲリオン〜約束の時〜では次のようになっていて、確実な勝ちを得るためには、やはり設定4以上の台を選ぶことが肝要になります。

【新世紀エヴァンゲリオン〜約束の時〜 機械割】

設定1: 96.4%
設定2: 98.8%
設定3: 101.6%
設定4: 105.0%
設定5: 107.9%
設定6: 112.5%

このことについては、前記事でも触れたように、確実なボーナスカウントをすれば設定を見抜きやすいということがあるので問題ありませんが、問題はホールに高設定の台がないと思われるような場合。その場合は、ホール自体を変えることも必要になりますよね。

その際に大切になってくるのがホールの選択で、「平日の朝から3〜4割の台に客が付いている」「むやみに経費のかかる新装開店を行わない」「駅から離れた場所にある」「混み過ぎていない」といった条件に、より多く当てはまるホールを優先的に選択すること。

各々の条件の理由については説明が長くなるのでここでは触れませんが、これらの条件を満たすホールを見つけることができたら、設定4以上の台に出会える確率はかなり高確率になるので、それだけで60%は勝ちを得たのも同然の状況になっていると言えるでしょう。

新世紀エヴァンゲリオン〜約束の時〜攻略法1 − 攻略ことはじめ!

スポンサードリンク
攻略の前提として重要となる機種の基本情報。それがボーナスの種類と、各ボーナスを合算した出現率であるボーナス合成です。特にボーナス合成は、設定ごとにどのくらいになっているのかを的確に知っておかないと、効率よく攻略を進めることができません。

ですから先ず、新世紀エヴァンゲリオン〜約束の時〜のボーナスには、赤7揃い、青7揃い、黄7揃いの3種類のBIGボーナスと、青7・青7・赤7のREGボーナスがあること、そしてボーナス合成が次のようになっていることを、確実に押えるようにしてください。

【新世紀エヴァンゲリオン〜約束の時〜 ボーナス合成】

設定1: 1/254.0
設定2: 1/239.1
設定3: 1/225.9
設定4: 1/214.1
設定5: 1/206.0
設定6: 1/189.9

そしてこれらの情報を押えたら、次は攻略想定。例えば、このボーナス合成を見て言えることのひとつに、設定格差があって確実なボーナスカウントで比較的短時間に設定を見抜きやすいということがありますが、そこから自分なりの攻略ベースを想定するわけです。

このベースがあるのとないのとでは、トータルの投資効果が全く変わってしまいかねないので、事前にできるだけしっかりと想定することが重要になってきます。そして想定ができたら、今度はより効率の良い台が置いてあるホール選びをすることが課題となります。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。